2017年6月25日 (日)

パワーアンプ取付金具完成

パワーアンプの取付金具が完成しました。

Holder_fin_2

 最近、このネタばっかりです。
 金具は、アルミ板で作っていますが、黒く塗ったので純正ライク。幸いどこかに干渉すると言うことも無く完成しました。左側のグレーの四角いものは、ワンタッチ端子台です。4chアンプだと、input/outputで8系統、プラスとマイナスがあるので16本もの電線をつなぐ必要があります。これだけ沢山の電線を圧着端子でガチャガチャやるのは面倒なので、端子台を設けました。スプリング式なので、簡単確実に接続できます。
 これでやっと、クルマ本体の作業に入れます。端子台への接続とバッ直にすること。ふつう外部アンプの取付って、これら作業が主体ですよね。ずいぶん遠回りをしているけど、工作を楽しんでいるから、これもまたよし。

 ガレージに籠もって、クルマを動かさないのはストレスがたまります。ほんのちょっとドライブしました。湘南モノレール沿いに江ノ島に出て、長谷から内陸に入り藤沢方面へ。柏尾川の手前で大船方面に折れて、三菱電機の脇を通って帰るコース。長谷寺や大仏のあたりは、人は多かったですが、幸い渋滞はほとんどありませんでした。また小袋谷の跨線橋への接続が良くなったので走りやすくなりました。結構うれしいです。

2017年6月13日 (火)

パワーアンプの取付開始

パワーアンプの取付作業を開始しました。

 といってもクルマには触らず、金具に対する切った貼ったの加工です。
 まず、外した金具を採寸して、必要な図面を一通り引きました。5枚くらい。使ったのはフリーの2D-CAD、ダッソーシステムのDraftSight。仕事だと3Dですが、こういう作業なら2Dも楽かな。

Holder
 で、それに基づき、金具をぶった切りました。ディスクグラインダを使って、ジェレミー・クラークソンの様に。
Holder_2
今回はここまで。

2017年5月21日 (日)

パワーアンプの取付準備

トランク左側面のポケットへのアンプ取付準備を始めました。

Bracket_1

 連休中にアンプを購入しましたが、これの取付を検討するため、内張を剥がし、金具を取り外しました。この先、時間がかかるので、内張以外は、原状復帰させます。
 トランク左側面のポケットには、DINサイズの取付金具が装着されていますが、購入したアンプ、アルパインのMRV-F300はDINサイズよりわずかに大きく、この空間に入りません。最近知ったロックフォードのPBR300X4なら無加工で入るので楽なんですが。まあ買ったものは仕方がない。改造を進めます。

Bracket_2
 金具を下ろし、詳しく観察しました。幅を少なくとも10mm増やすことと、アンプを取り付ける台が必要。Alfa 147のカーナビ本体の取付時と同じく、アルミ板のプレートを取り付けることになりそうです。下の写真で、黄色いテープ(マスキングテープ)が貼ってあるところは、切断する予定の所。ちょっとずつ準備して、夏休みの工作かな。

Bracket_3



2017年5月13日 (土)

GWの帰省

GWに、私の実家がある岐阜に帰省しました。

Yoro1
 片道約350kmのドライブ。でも新東名のおかげでスイスイ。いなさから豊田市までつながった効果は絶大です。今回は今までで一番楽だったかも。

 実家には3泊しましたが、4泊目は近所にある養老の滝へ行き、料理旅館に宿泊。上げ膳据え膳でのびのびしました。

Yoro2_2
 自転車は、持って行って正解でした。サイクリングとは呼べない程度のチョイノリでしたが行動範囲が広がり重宝しました。

2017年5月12日 (金)

1シリーズアップデート

ネットをさまよっていたら、1シリーズがアップデートされたとのニュースを見つけました。

http://www.bimmertoday.de/2017/05/11/bmw-1er-facelift-2017-shadow-lines-und-innenraum-update/

 ドイツ語の記事で詳細は分かりませんが、幸い写真はM140i x drive。うちのクルマとの違いがよく分かりました。ざっと眺めて気づいたことは下記。

  • ブラックキドニーグリルになった
  • ヘッドランプが黒縁になった
  • ホイールの意匠が変わった。光沢黒で細身のもの
  • ブレーキエアダクトはちゃんと穴が開いている
  • リアランプがスモーク系になった
  • メーター類の意匠が変わった。指針の形、文字盤の色など
  • メータのセンターディスプレイに標識のアイコンがあるので、何かしら安全装備のアップデートはあるのかも。
  • ダッシュパネルの意匠が変わった。助手席側の化粧パネルの形状が大きく変わる
  • i driveのディスプレイ幅や形が変わった?
  • i driveのスイッチ周りの意匠が変わった
  • ドリンクホルダーにフタがついた

 モデル末期だと思うのですが、細かく変えるんですね。だんだん勇ましくなっていくのは世の常かな。外装は黒を多用して、よりシャープになっています。ただ、内装周りが細々と変わっているのは意外。フルモデルチェンジしても、一部は後継車で使えるのかな。

2017年4月30日 (日)

パワーアンプ

もうちょっと音をよくしたいという思いと、いじるネタが欲しいという思いが重なり、パワーアンプを購入しました。

品物は、ALPINEのMRV-F300。2万円弱で売っているデジタルアンプ。羊羹のような小型アンプよりは大きく、普通のパワーアンプの中では一番下のレンジに位置する製品です。パイオニアならGM-D7400が同じクラスの製品になります。合わせて、バッテリー直結用のケーブル、audio-technicaのTPK-800も用意しました。

Mrvf300
なお、取付位置は、トランク左側のポケットの中とします。ここに2DIN分のスペースがあるので。このスペースのすぐ下にASDがあるので結線も楽。ただ、このアンプは幅が200mmあり、ちょうどそのスペースに収まりません(DINの幅は180mm)。フレームの切った貼ったが必要になりますが、まあ、それも楽しみのひとつです。

Mrvf300_2
ASDは生かすことにします。無い方がピュアでいいのですが、作り物でもいいから勇ましい音を聞きたいという思いが勝りました。

帰省準備

今年のゴールデンウィークは岐阜にある私の実家へ行くことにします。

平らな実家近辺を楽しむべく、自転車を持って行きます。サイクルキャリアを取り付けました。

Cyclerack

2017年4月23日 (日)

箱根

箱根、大観山へ行きました。

会社のクルマ好きの集まりです。本日は10名。車種はご覧の通り様々です。ここをベースに試乗会。そして、小田原へ下りて、皆で昼ご飯を食べ、解散というプログラムでした。

Golf Rに試乗させてもらいました。なんと言うんだろう、野太いサウンドです。粗野で力強い感覚を覚えるのですが、DSGは逆にカミソリのような素早いシフトチェンジ。明らかにトルコンATとは違います。善し悪しではなく、M135iとは違うキャラクターがあるんだと感じました。

Hakone2

2017年3月26日 (日)

偽グリル

まとまった時間がとれず、なかなかブレーキクーリングダクトを取り付けられていませんが、おかげでいろんなクルマのフロントグリルを観察するようになりました。

グリルは何のためにあるかといえば、外気を導入するためです。用途は冷却(熱交換)や、エンジンの燃焼用の空気導入などです。で、グリルがたくさんあることは力強さを示し、高性能車であることを暗示させます。なので必要なくても、なんちゃってグリル(以下、偽グリルと呼びます)がよく使われます。

ご存じのように、M135iには、偽グリルがあります。1シリーズに限らず量産車で、グレードも多彩だと偽グリルは必要になりますよね。わかりやすい例では、フォグランプが付かないグレードのためのグリル風フタとか。

印象的なのは
Range Rover Evoque の左右端のグリル。完全にフタです。穴の空いているグレードはなく、完全なデザインのための偽グリル。また、マイナーチェンジによりその面積が広くなりました。まあ、Evoqueがデザイン優先なのは理解できるし、エコな2Lターボだからそんなに放熱しなくていいから仕方が無いかも。

で、高性能車には偽グリルはないんだろうなと思っていたんですが、意外にあるんですね。気付いたのは、
Audi R8とホンダの新NSX。それと、国産ハイパフォーマンスの日産GT-Rは、昔は無かったのですが、2017モデルから付きました。なお、R8と兄弟のランボルギーニには偽グリルはありません。同じグループのPorscheにも無いようです。Porscheなんて、Macanでさえありません。素、S、ターボでバンパーを作り分けています。Ferarriはありません。

GT-Rは、モデル末期のカンフル剤ですかね。長いモデルライフの中で、新奇性を出すための苦肉の策という感じ。R8とNSXは、出たばっかりですよね。高性能車とはいえ、性能よりデザインが優先な感じがして、微妙な気分になりました。

 

2017年2月12日 (日)

ナビマップ更新

ナビマップを更新しました。2017-1です。

Rmjpnevo20171
ネットを見ていたら、リリースされているとのこと。My Connected Driveにアクセスしたらありました。Road Map JAPAN EVO 2017-1。この日付なら、第二東名が伊勢湾岸道につながっているでしょう。

ダウンロードは簡単なのですが、サイズが73.3GBもあります。我が家は未だにADSL。実績でいうと5.6MB/secのペースで36時間です。二晩くらいPCの電源を入れっぱなしでした。なお、専用のダウンローダ「BMWUpdateManager」は大したもので、中断してもそこから再開してくれました。ダウンロードが終了すると、ベリファイして問題ないことを確認。

73GBが入るUSBメモリなんて持ってないので、ダウンロードしながら買いました。128GBのUSBメモリ。FAT32でフォーマットしてないといけないという情報もありましたが、デフォルトでFAT32だったのでそのままです。
73GBのデータをUSBにコピーするのも一苦労。寝てる間にコピーしてもらいました。USB3.0だったらもっと楽なんだろうなあ。

なお、クルマへの書き込みも中断可能でした。書き込み時間は1時間程度。エンジンかけて待っているのも面倒なので、ちょっとドライブ。大黒PAまで行って帰ってきました。日曜日の大黒PAは、フェラーリ、ポルシェ、GT-R、トヨタ2000GTなどがミーティング。いいですね。M135iなんてただの乗用車だなあと、改めて認識しました。でも速いし、ちゃんと4人乗れるところはホットハッチの良いところ。

2017年1月24日 (火)

Bluetooth Earphone

Bluetooth接続のイヤホンを買いました。B&O PLAY Beoplay H5です。

Beo_h5
クルマのBluetooth接続が便利で、通勤時も同じようにしたかったので買うことにしました。ケーブルをつながなくて良いというのは思った以上に便利です。まだイヤプラグなどしっくりきていないからか、エージングが済んでいないからか、音が良いという印象はないですが、便利さには代え難い。

いままで、BANG & OLFSENのEarset 3iを使っていましたが、イヤフォンジャックのないiPhone 7だと途中にアダプタが入り面倒。それに、もう10年以上使ってきたので、そろそろいいかなという感じです。ミニプラグも断線して、修理してますし。
なおクルマとの接続に関して、iOSのVer.10.1.xくらいから問題なくなってきました。調べたら、今現在のVer.は、10.2ですね。

2017年1月16日 (月)

東京オートサロン2017

日曜日に空き時間ができたので、東京オートサロン2017へいきました。

Tas2017_1
 10年ぶりです。ビッグサイトだと思っていたら、幕張メッセ。遠かったけど、行った甲斐はありました。会場についてびっくりしました。ビッグサイトのすべてのホールを使っていました。中に入ったら、ものすごい量の人。東京モーターショーより人が多い。歩くのも大変でした。

 トヨタ、日産やメルセデスなどの自動車メーカの展示はありましたが、残念ながらBMWは出していません。StadieともうもうひとつのブースでBMWの展示がありました。どちらにもM2がありました。確かに、いじる対象としては一番ホットかも。
Tas2017_2

 時間がなく駆け足でしたが、全体を見渡して、一番良かったと思うのはトヨタ(レクサス)。Super GTやLe Mans、今年から再挑戦するWRCなど、普段見られないクルマが盛りだくさんで良かったです。私はどちらかというと日産党(古い表現だ)ですが、明らかにトヨタの方が良かった。日産は、GT-Rで引っ張るのもキツくなってきたように思いました。ホンダはNSXが沢山あったのと、電動バイクのマン島TTデモが良かった。時間がなくて、体験できませんでしたが。

Tas2017_3

 最後に、幕張メッセについて。やっぱり遠いですね。家から2時間。イヤになる。今回は時間の確実さをとって電車で行きました。神奈川からは、横須賀線・総武線快速で、幕張本郷へ行き、そこからバスでメッセに向かう経路が楽だと思います。東京駅でのやたら歩く乗り換えがなく、津田沼まで上手くすれば座っていけるから。クルマはNGですね。周辺駐車場のキャパが需要に対して小さいようで駐車場待ちのクルマを沢山見ました。

2016年11月27日 (日)

オイル交換実施

道具と時間がそろったので、オイル交換をしました。

 走行距離はちょうど5000km。全然走っていませんが、前回オイル交換してから1年強経ったので、交換です。一年ぶりにピットを活用。
Oil_exchg1

 今回はフィルタ交換をしないので、前回より簡単。マグネット付きドレンボルトの先端は、こんな感じでした。
Oil_exchg2_3

エイプのマグネット
よりきれいです。具体的には磁性粉の粒子が細かく、量も少ない。逆にエイプは、濾紙タイプのフィルタが付いていないし、トランスミッションもオイルを共用しているから汚くなったのかな。

 このドレンボルトを清掃すると、こんな感じ。 金属光沢面が現れます。
Oil_exchg3_3

 ドレンボルト外して、改めて認識したのですが、BOSCHのBMW向けフィルタキット(OF-BMW-12)に付属するドレンワッシャは、銅製で径が小さいものでした。一方で今回取り付けたものは、アルミ製で径も大きい(ボルトのフランジ面よりやや径が大きい)です。材質の違いや径の違いにこだわるといろいろありそうですが、今回は成行に任せて、アルミ製です。

 ただ、ドレンボルトの締め付けトルクはまじめにトルクレンチで25Nmに管理しました。
なぜなら、私はアマチュアで経験が乏しいからです。緩むのも嫌だし、逆にオイルパンを割ってしまうのはもっと嫌だから。Oil_exchg5

Oil_exchg4
 トルクレンチはプロクソン製。東日製は高くて買えないけど、3,000円くらいの胡散臭いのは避けたいという思いの妥協点です(笑)。

2016年11月23日 (水)

オイル交換準備

去年の秋、オイル交換をしてから、1年が経ちました。

 インパネにワーニングも出ていることですし、オイル交換の準備を始めました。なお、ワーニング内容は、10月中にオイル交換しろというもので、もう1ヶ月超過です。
 前回のオイル交換からの走行距離は3,300km。短い感じもしますが、まあ許せる範囲かな。今回は、フィルタ交換をしないことしました。購入したのは、今回もMobil 1の0W-40。6.5Lって中途半端ですよね。4L缶を2缶購入。一年前の交換時のあまりが1.5Lあるから、今回買ったオイルは3L余る計算です。他に、オイル処理箱ふたつと、ドレンワッシャもネットで購入。ドレンワッシャは、エイプも同じサイズだからありがたい。費用は、ざっくりいうと、オイルは8Lで1万円。なので1,250円/L。小物は千円弱。工賃はプライスレス。

Mobil1
 なお、このオイルはきちんとBMW LONGLIFE-01対応です。NISSAN GT-Rというのもあるんですね。面白い。ただ、バイク用の規格であるJASO-MAは通ってないから、エイプには入れられません。なぜならクラッチが滑る可能性があるから。残念。
 エイプもオイル交換してから1年経っているので、そろそろ換えようと思っていますが、今度はホンダのG2を入れようかな。評判がいいようなので。
Mobil1_0w40
 

2016年10月30日 (日)

プチドライブとiPhoneとのBluetooth接続

 暇つぶしにドライブに出かけました。三浦半島西岸の立石公園そばにある、立石駐車場が目標地点。

 行きは、三浦半島中央道路を通って湘南国際村を通り抜け、帰りは海沿いに走り、逗子から朝比奈を越えて走ります。ちなみに、湘南国際村近辺は、tvkの「クルマでいこう」で、高性能でないクルマの試乗に使われています。走った理由は、iPhoneのBluetooth接続について試したかったから。何となく、iDriveのディスプレイにアルバムのジャケットを表示するときに固まる感じをしていたので、ほかの情報を表示すれば大丈夫かと思い、それを試したかったのです。結果として、いい調子でした。ただ、プレイリストの曲が終わり、違うプレイリストに変更しようとしたら、固まってしまいましたが。iOSは、10.0.2です。
 帰ってから、何気なくiPhoneをさわっていると、10.1がリリースされたとのこと。リリースノートを見るとBluetoothについての記載もあります。

その他の改善および修正

    • 他社製アクセサリのBluetooth接続の問題を改善
 ガレージでちょっと触ってみると、ジャケット写真を表示しても固まりませんでした。とりあえず、少しはよくなった様です。

2016年10月22日 (土)

ビーナスライン

 先週の土曜日、15日にビーナスラインまでドライブに出かけました。

 8月の朝箱に引き続いて、会社のクルマ好きの人の集まりです。関東圏の人と新潟からの人が多いため、間をとってビーナスラインとなりました。今回は、トータルで17台が集合。大きな集まりになったものです。見てのとおり、国産車や輸入車様々です。今回目を引いたのは、Golf Rが2台来たことです。一番派手なクルマはフェアレディZのコンバーチブル。

Venus2
 今回のイベント、実は一泊してビーナスラインや浅間山、榛名山を走るという大変楽しいものでした。しかし私は都合が悪く、日帰りでビーナスラインだけです。フルで参加したかったな。最初の集合場所である、美ヶ原高原美術館に1hほど滞在しただけで、とんぼ返り。全く何をしているんだか。。。一応、紅葉が始まりかけたビーナスラインは、とてもきれいでした。

Venus1_2
 往復500kmの旅ですが、今回は集合前に諏訪ICを下りたところで給油しました。タンクが50Lしかないため、燃費的にきついので。結果的には12km/L程度の燃費をマークし往復できたのですが、やはりM135iは足が短いですね。118dだと、18km/Lで900km位走れるのかな。うらやましい。そういえば、先週のカーグラTVで、田辺さんが三気筒118iのMスポーツに乗っていると話していました。ちょっと親近感がわきました。

 今の生活では、こんな泊まりがけのイベントに行ったり、その日にブログを更新することは困難です。早く子どもが大きくなり、余裕がでてくるといいのですが。

2016年10月 8日 (土)

M140iにはダクトがある!その2

 ブレーキエアダクトが到着しました。

 先に、M140にはブレーキエアダクトが装着されている件に触れましたが、LCI前用に購入したブレーキエアダクトをLCI後用のものに交換できました。9月末に注文して、納期予想の3週間を待たずに届きました。

Brakeairduct_new1

 ダクトの側面には、大きく「F20 LCI MSP」と刻印が。MSPってM Sportsかな?

Brakeairduct_new2
 ともかく、うちのM135に取り付けられる可能性の高い部品を入手することができました。いつ作業できるかなあ。

三浦半島一週

7日の金曜日、三浦半島一周ツーリングに出かけました。

会社のカレンダーを見たら、7日(金)は「特別休業日」となっていました。10日の体育の日と絡めて、4連休を楽しんでくださいという計らい。気づいたのが最近で、何の準備もしていない。ぽっかり空いた一人だけの時間。とはいえ、子どもの保育園の送り迎えを考えると、あんまり大きなこともできません。そこで、三浦半島一周に出かけることにしました。100km位のコースなので、チャリダーの定番コースですが、4時間程度のバイクツーリングにもちょうどいい。

Touring1
 コースは、大船を出て、八幡宮の前を通り朝比奈、追浜と走って、東京湾に出ます。そこからは時計回りにぐるっと一周し、三崎でまぐろの漬け丼を食べて帰るという定番コース。なお、後述しますが、ディーラへ行く用事もあるので逗子のあたりで横浜方面に向かいます。そういう意味では、一周と言うより8の字コースかな。

Touring2
 横須賀のヴェルニー公園で休憩。「海軍の碑」という重い石碑が。ほかにもそのような碑がいくつか。

 Touring3

 遠くを見ると、南極観測船「しらせ」(2代目)

Touring4
 対岸には、潜水艦。米軍基地内だけど、自衛隊の潜水艦部隊です。この潜水艦の立ち位置って微妙ですね。さて、三笠公園はパスして、観音崎、久里浜、剣崎と走り、三崎へ。昼食は、宮川湾にある「まるよし食堂」でとりました。

Touring5_3
 見てのとおり、ひなびたところ。静かで落ち着けました。一番人気の「まぐろの漬け丼」を注文。でもこの店のおすすめは、「海かけ丼」とのこと。こちらも気になります。

Touring6

 食後に、港を散策。静かだし、海水もきれいで和みました。

 Touring7

 三崎から先、三浦半島西岸は、割と淡々と進みました。そうそう、ディーラへ行くのは、ブレーキエアダクトが届いたので、それを取りに行くため。こちらは、もう一つタイトルを立てます。

東京のクルマ

 Appleストア銀座へ行ったので、ついでにクルマ関係も見てきました。

 銀座の日産ギャラリー(NISSAN CROSSING)へ。コンセプトカーが2台と、GT-R nismoが飾ってありました。コンセプトカーは写真のもの(ids)とSUVっぽいもの。SUVは高いところに飾ってあったので下をのぞいてみたら、メカが入っていないドンガラでした。GT-Rは鍵がかかっており乗ることはできず。場所柄、人も多いし仕方がないですね。それにしても銀座は外国人が多い。

Nissan
 帰りは、有楽町ではなく、東京駅まで歩いてくことにしました。で、途中にあるBMW Group Studioへ。こちらは、i8と7シリーズが飾ってありました。どちらも乗り込み可能です。太っ腹。あ、モーターショーでもi8には座れたか。銀座の日産と違い、ガラガラでさわりたい放題です。

I8
 i8。かっこいいですね。ただ、スペック的に見ると1.5tで360PSってM2とそう変わらない。2000万円なら、もうちょっと出して、新しいNSXの方がいいのかも。あ、i8は4人乗れるから、ライバルは、911 turboかな。ただNSXも911 turboも500PS越えなので2段階違う速さでしょう。燃費と見た目の先進性はi8の勝ち。

I82
 4人乗りといいましたが、通常使える席ではありません。乗り込むのが大変だし、広さもそれなり。911よりは良さそうですが、閉塞感が尋常ではないです。(買えないですが)我が家にきたら、不満爆発しそう。

 あ、フレームがカーボンむき出しってのはいいですね。織り目がないから、RTMなのかな。でっかい金型が必要だなあ。窯で焼く通常のプリプレグ方式のCFRPより生産性はいいけど、初期投資が大変そう。i8ってそんなに売れる車じゃないから金型代回収できるんだろうか。技術のアイコンとして、販促費もあてれば手当てできるかも。

 i8は、う~んって感じでしたが、7シリーズは普通に高級車としてよかったです。

iPhone

 先週になりますが、iPhone7を購入しました。

 今まで使っていたiPhone5の調子が悪くなってしまったので。実は、半年くらい前から、バッテリの劣化により膨らみ始めたのですが、膨らみすぎてホームボタンが押せなくなってしまったのです。買い換える端末は、iPhone6sの中古でもいいかと思っていましたが、折角なので一番新しいやつにしました。直ちに入手する必要があったのでWebで購入して、在庫があるApple Store銀座へ取りに行きました。定価購入のため初期費用は高いですが、SIMフリー端末ですし、これを機にMVNOに乗り換えます。契約月ではないのでキャリアが分捕る9500円はシャクだけど、そんなの早々に回収できるし。

Iphone1
 買ったのは、つや消し黒の128GBのタイプ。iPhone5は4年弱でダメになりましたが、これも長く使うことになるでしょう。

Iphone2
 ただ、M135とのBluetooth接続に関して、問題が発生しました。新しいiPhone 7は、Bluetooth経由でiDriveにつなげられないのです。OSが10.0.2だと問題があるとのNetの情報もありますが、まさにそんな感じ。しばらくはUSB接続かな。ビットレート的に考えると、こちらの方が音は良さそうですが。。。でも有線は不便です。147で使ったice>Linkみたいなものがあればいいんだけど。



«雑感

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ