« 数字の遊び2 | トップページ | 6段ギヤから7段ギヤへ »

2018年3月25日 (日)

やっぱりパンク

サイズ違いのチューブを入れていたPAS Babby。やっぱりパンクしました。

Punc7
3月4日に、径が4割小さいチューブを入れたPAS Babby。大丈夫か心配していましたが、パンクしました。前回と同じく、ガレージに置いてある間にタイヤがぺっちゃんこになっていました。外でなくてよかった。ばらしてみたら、ニップルの付け根のゴム補強部分が裂けてエア漏れ。まさにチューブが伸びたとき、一番ストレスのかかるところが破れましたね。持ったのは3週間でした。

買っておいた正規サイズのチューブに交換して、修理完了です。前回から時間が立っていないので、手際よく半分くらいの時間で終了です。ちゃんと、正しい規格のものを入れないとダメですね。

別件ですが、ついでに。

バイクショップへ行き、CB125Rを試乗しました。なかなか格好いいです。エイプに比べるとかなり今のバイクです。ただ、シートが高かった。ネットで情報収集して覚悟はしていましたが、私の場合は両足がつま先立ちとなりました。自分の短足を呪います。なお、足つき性はヤマハのMT07の方が良いです。

« 数字の遊び2 | トップページ | 6段ギヤから7段ギヤへ »

ガレージライフ」カテゴリの記事

修理」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602810/66536030

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりパンク:

« 数字の遊び2 | トップページ | 6段ギヤから7段ギヤへ »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ