« 双胴船 | トップページ | テスラ »

2018年12月 9日 (日)

シフター修理

こないだ直した自転車のシフトレバーが、また壊れたので、直しました。

Broken_shifter

去る、11月22日。三連休を利用して、家族で西丹沢へ出かけました。サイクリングして、昼BBQ、夜は温泉に泊まるという魅力的なプラン。楽しい週末です。

河原で遊んでMTBに戻ってくると何かおかしい。見ると、シフトレバー(シフター)がぶら下がっているではないですか!!

ガーン! 根元のねじ部分の部品が破断している。こないだ直したとき、ねじを締め付けすぎたようです。2,3週間経ったので、少しずつヒビが進展していったのかな。
六角レンチでの手締めだし、大して軸力はかかっていないと思っていたのですが、油まみれで想定以上に軸力が発生したのでしょう。通常、ねじ締めトルクの9割方は摩擦で食われているから、摩擦が半分くらいになると、軸力は一気に数倍に跳ね上がっちゃう。

そんなことを思いつつ、とにかく壊したのは自分の失敗。悔しい。そして深刻な状態であることが頭をよぎります。前にも書きましたが、こんな30年近く前のメカなんて入手困難。もし手に入らなかったらどうしよう???

ともかく、なんとかしなければならない。フロントを2速に入れようと、おそるおそるレバーを動かすと、あさっての方向にレバーが動いて、ボディもバネがはじけたように膨らみました。もうダメ。アウト。

持ってきていたコンパクト工具を使って、シフターやディレイラーそのものを外すことにしました。お守りのつもりの工具が役立ちました。で、チェーンを2速にかけて、修理完了。ギアのカバレッジは減りますが、湖を回るだけの起伏の少ないコースのため、なんとかなりました。



そんなこんなで、旅が終わり、修理の検討です。
どうしようか。Deore DXはあきらめて、今のコンポーネントにするか。でも今のは、チェーン幅が違う、リア7速は10速とか11速になって、ブレーキもVブレーキやディスクになっている。すると、シフターだけでなく、ディレイラー、チェーン、ハブ、スプロケット、ブレーキなど全取っ替え。ハブだけ換えるのは大変だからホイールも交換か。本当に全然変わってしまう。だったら、新しいバイクを買った方がいい。でも、今のタンゲ・クロモリフレームのMTBはお気に入り。却下です。

中古部品を探したところ、ヤフオクには無かったのですが、メルカリにありました!
Deore XT(ST-M091)の中古。3000円。おあつらえ向きなことに、左シフター(フロント用)はあるが、右シフター(リア用)はないというもの。早速注文。メルカリデビューです。


Xt_shifter

届いた品物の程度は、それなりですが、ウチのものよりはよい。上が届いたもの。下がウチのブレーキレバー。アルマイトがはげて、シルバーになっています。DXからXTになるので、小物も若干グレードアップ。

Comp_shifter2_2
今度の写真は、上がウチの壊れたシフター(DX)、下が届いたもの(XT)です。壊れたシフターは見るも無惨。

Comp_shifter

Assy交換なので、楽ちんと思っていたら、新しいシフター、シフトチェンジできないのです!! 正確には、1速からシフトアップしても、2, 3速でロックされない。

再びのショック。メルカリダメかあ、と思いつつも、以前DXの修理したときのことを思い出し、XTのシフターをばらすことにしました。DXのシフターが部品取りに使えるかもしれないし。

Repair_xt_shifter
結論から言うと、たいしたことありませんでした。囲った部分、ラチェットのツメの動きが悪く、シフトドラムをロックできなかっただけでした。油を差して、ツメを動かして修理完了。

Repaired_shifter

今回のシフター騒動。発生から2ヶ月近くかかってようやく収束。というか、収束して欲しい。古いものを使い続けるというのも、大変ですね。

« 双胴船 | トップページ | テスラ »

ガレージライフ」カテゴリの記事

修理」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602810/67464315

この記事へのトラックバック一覧です: シフター修理:

« 双胴船 | トップページ | テスラ »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

ウェブページ

無料ブログはココログ