自転車

2017年9月24日 (日)

タイヤ

何気なく、エイプのタイヤを見たら、9年前のタイヤでした。

Tire_of_ape
 08年の24週に製造。9年以上経っています。やばい。でも、タイヤをよく見てみると、結構きれい。ヒビは見えないし、カチカチでもないし、側面にはヒゲがまだ残っている。ま、2000kmも走ってないですからね。
 一般的には3年とか、5年でタイヤは寿命というのをよく見受けますが、実際どうなんだろう。タイヤの保管という観点で調べたら、トーヨータイヤグッドイヤーに分かりやすい記述がありました。ともかく、避けるべきは、紫外線、水、油、高温とのこと。それから、あまり高圧にしない。そういう意味では、ウチのエイプは優良です。ずっと真っ暗で、温度変化の少ない地下車庫に保管しっぱなし。雨にも降られない。アスファルトじゃ無いから油にも接しない。というわけで、一般的な保管環境よりタイヤが長持ちする環境なのだろうと考え、直ちにはタイヤを交換しないことにします。

Punc

 そう思っていた矢先、MTBがパンクしてしまいました。チューブにパッチを当てて修理しましたが、場所的にどうやらスネークバイト(リム打ち)っぽい。1カ所だけでしたが。自転車のタイヤは、ちゃんと空気圧を高くしておかないとだめですね。



2017年5月13日 (土)

GWの帰省

GWに、私の実家がある岐阜に帰省しました。

Yoro1
 片道約350kmのドライブ。でも新東名のおかげでスイスイ。いなさから豊田市までつながった効果は絶大です。今回は今までで一番楽だったかも。

 実家には3泊しましたが、4泊目は近所にある養老の滝へ行き、料理旅館に宿泊。上げ膳据え膳でのびのびしました。

Yoro2_2
 自転車は、持って行って正解でした。サイクリングとは呼べない程度のチョイノリでしたが行動範囲が広がり重宝しました。

2017年4月30日 (日)

帰省準備

今年のゴールデンウィークは岐阜にある私の実家へ行くことにします。

平らな実家近辺を楽しむべく、自転車を持って行きます。サイクルキャリアを取り付けました。

Cyclerack

2016年9月18日 (日)

長瀞サイクリング

 先週末、10,11日に、家族で長瀞(ながとろ)へサイクリングに出かけました。私のMTBと上の子のMTBはクルマに載せて運び、妻の自転車は、現地にて電動アシストをレンタルです。下の子はおんぶ。長瀞(秩父地方)を選んだのも、電動アシストをはじめとしたレンタサイクルが充実しているからです。参考までにレンタサイクルの説明ページはこちら。複数の貸し出し箇所があり、乗り捨て自由なのも有り難い。なお、長瀞とあしがくぼは、予約が可能で、秩父市内は予約不可のようです。

Nagatoro1
 サイクリングコースの選定については、ちちぶサイクリングマップ「CLELE(クルル)」を参考にしました。ここにある「長瀞・岩畳を走る(初心者向)」コースをベースに、距離を短縮して逆回りにしました。上の子は夏休みに30kmのサイクリングに出かけましたが、今回は初心者向けコースとはいえ、高低差があるので、ムリはしません。

Nagatoro2_2

 さて、県道82号ではのんびり田舎道サイクリングを満喫できました。ひたすら続く登りも無事クリアすることができ、一安心。
 昼食は、「ニ八そば ひらい」にて頂きました。透明感と歯ごたえのあるそばでよかった。味へのこだわりはよいのですが、待ち時間が長いことに閉口しました。そばはファストフードという認識は、マニアックな店では通用しないようです。

 11日の晩は新木鉱泉に宿泊し、翌日は長瀞ライン下り。定番の観光コースですね。ま、急流を下るのは楽しいし。Nagatoro3 できればラフティングをしたかったけれど、できるようになるのは何年後だろうか。あ、ライン下りの船待ちをしているときに、荒川橋梁を渡るパレオエクスプレスを見ました。これまたベタだけど、いい景色ですね。

2016年7月16日 (土)

サイクルキャリア

 去年のクリスマスに、サンタさんが自転車を持ってきてから、近所のサイクリングによく出かけています。鎌倉、江ノ島や反対方向の戸塚など。基本的に楽なところにしか行かず、距離も限られるため行き先がマンネリ気味。そこでクルマで遠くに出かけてサイクリングをしようと考えています。

Cycle_career2

 クルマ購入時に値引き要素として、ベースサポートとバイシクル・ホルダーを付けてもらっていたので、1台はクルマに乗せられます。リアシートを倒せばもう一台載せられるのですが、ちょっと面倒。そこで、ThuleのOutRide 561を追加購入しました。こんな風になるんだったら、こちらも付けてもらえばよかった。

 さて、純正品にしなかったのは、Thuleのほうが数千円安くなることと、純正もThuleのOEMのため、簡単に付くだろうと思ったから。ThuleのWebsiteにもアタッチメント(Tトラックアダプター889-3)利用で対応と書いてありました(今日改めてThuleのサイトをみたら、OutRide 561のページが無くなっていた)。ただこのTトラックアダプターが入手困難で、自作する羽目になりました。といっても、既存のアダプターにワッシャをかませただけですが。気が向いたら、改造ページに書こうかと思います。Cycle_career2

 そんなこんなで、クルマにThule OutRide 561を取り付けることができました。運転席側が純正のバイシクルホルダー、助手席側がThule 561です。

Cycle_career_0

 それと、ルーフキャリアのたぐいは、片づけが面倒です。ガレージの中に置き場を作りました。壁面にきれいに収めることができました。いい感じ。もともと、我が家はガレージ内のPコン穴を埋めなかったので、そこに、5/16の長ねじと、型枠用のセパレータ棒を使ってベースサポート置き場としました。サイクルキャリア置き場は、コの字型のアルミ押し出し材などを使って自作です。あ、THule 561は自転車のフロントタイヤを外すので、外したタイヤ用のケースを買いました。Amazonで見つけた一番安いもの。800円くらい。
 なお、写真下のほうの白い部分は、ガレージの結露防止のため貼り付けた発泡樹脂シートです。地下車庫は、夏場の結露が大変です。これも結構なネタになりそう。ガレージのページも作ろうかな。。Cycle_career4

2016年5月 6日 (金)

スプロケ交換

 自転車のフロントスプロケットを交換しました。
Fcmt60
 すでに、ビンテージMTBと呼ばれる位古くなった私のPanasonic MOUNTAIN CAT S。もう26歳です。数年前に歯飛びがひどくなり、リヤのカセットスプロケットとチェーンを交換したのですが、フロントは換えられずじまい。なぜなら部品が入手出来なかったからです。
 フロントの1速と3速はまあ大丈夫ですが、2速は歯飛びがでていました。最近、踏ん張ったときに歯飛びしてクランクが空回りし、アウター側3速の歯先ですねに怪我をしてしまいました。いかんなあと思い探したら、ヤフオクに出ていました! 旧Deore DXのバイオペースの2速スプロケットの新品。ポチっと買ってしまいました。

Sga36t

 見比べると、すり減り具合は明らか。新しいスプロケでは歯飛びも一切無し。これで少なくとも10年は乗れるかな。3速が無くなったらやばいかな。
 
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ